会長紹介

第38代会長 小松 正義

令和4年度 日本YEGスローガン

『YEG STORY』
~我ら礎。共に創ろう、継ぎ、紡ぎ、繋げる、未来への道導~

令和4年度 今治YEGスローガン

『承前啓後!今こそYEGの本質を考え前進しよう!』

会長基本方針

 YEGの本質とはYEG宣言の趣旨でもある『商工会議所青年部会員は、YEG精神の下に、研鑽と交流を通じて、企業家精神をより一層高め、大きく成長していかねばならない。
一人一人のYEGは、自らの企業の発展を原点として、さらに地域社会への貢献を考え、それぞれの夢に若さと情熱をもって積極果敢にチャレンジし、経済人としての自己実現を図っていかねばならない。』というところにあります。昨今、新型コロナウイルスのパンデミックによって生活もビジネスも今までの常識が通用しない大きな転機を迎えています。大変な今だからこそ、この本質を見つめ直し過去から受け継いできたものを大切に継続しながら発展させ、我々会員企業や地域社会の成長に向かって未来を切り開いていきましょう。

〇YEGを活用し研鑽と交流を深めよう

 地元企業の若き企業家集団が集うYEG。企業の大小や立場にかかわらず皆が平等に活動できるのがYEGです。入会しなければ出会えていない方も沢山いると思います。
 このYEGのメリットを生かし今治単会内でも今以上に交流をし、他単会とも親睦を深め、ビジネスや相談できる仲間を増やし自己研鑽にも活用していきましょう。

〇愛媛県大会今治大会

 本年度は第40回商工会議所青年部愛媛県大会「今治大会」がこの地で開催されます。
 お招きする他単会の方々との交流、また、この地今治の魅力の発信。しかしながらそれ以上に単会のメンバーが県大会を成功裏に導くために一致団結して事業を行うという事が重要です。皆が一つの目標に向かって手を取り合い、更に絆を深めましょう。

〇第1回今治クリテリウム2022・サイクリングしまなみ2022

 この街今治にあるしまなみ海道は「サイクリストの聖地」として知られ、また、国の「ナショナルサイクルルート」に指定されるなど、地元の大きな魅力となっております。
 本年度は「第1回今治クリテリウム2022」と「サイクリングしまなみ2022」が開催されます。特にクリテリウムは今治YEGの事業として今治市に提言したものが親会の120周年年記念事業という形で実現しようとしております。双方とも地元の魅力を発信するイベントとして今治YEGとしても全面的に協力していきたいと思います。